節約

《遠征先での楽天ポイントの貯め方》オタクのお金のやりくり方法

オタクのみなさん、オタク費用のやりくりをどうしていますか?

先日行ったアンケートでも、お金のやりくりを気にしている方が多く、オタクの悩みの一つですよね。

 

そんなオタクに向けて、私が実際に行っている節約方法《楽天カードの使い方》を紹介します!

楽天カードはオタクにおすすめなカードですが、「本当に貯まるの?」「どう使ったら効率がいい?」と疑問な方もいると思います。

 

実は、去年1年間で約3万円分の楽天ポイントを貯めることができました。

今回は、楽天カードの具体的な使い方を《遠征でのシチュエーション》で紹介します。

 

 

年齢的にカードを作れない…という方は、こちらの記事にある”ポイントサイト”を参考に◎

《オタクのお金の使い方5選》オタクたちのリアルなお金のやりくり方法オタクのみなさん、オタ活費をどのようにやりくりしていますか? 特に学生の方は、バイトをしようにも学校のこともあり、うまくオ...

楽天のおさらい

楽天カードを持っていない方や、使い込んでない人も多いと思うので、楽天カードのおさらいを。

遠征などの決済時に使うものは、楽天カード楽天ペイです。

 

楽天カードはクレジットカード、楽天ぺイはバーコード決済です。

楽天カード

楽天カードとは、楽天ポイントが貯まる・使えるクレジットカードのことです。

カード引き落としの還元率は1.0%で、普通のクレジットカードとあまり変わらない還元率。

 

楽天ポイントがかなり貯まる秘密は、SPUポイントです。

楽天公式HPより

 

楽天市場や楽天ブックス…などの楽天系列を使えば使うほど、お得なシステムです。

楽天ペイ

楽天ペイは、スマホで決済できるアプリです。

楽天ペイのチャージの仕方は主に2つ。

  • カード引き落とし時に一緒に払う
  • 楽天キャッシュからチャージする

この2つめの、楽天キャッシュからチャージすると、かなりお得!

 

通常の決済(楽天カード・楽天ペイ)のポイント還元率は1.0%

しかし、楽天キャッシュから楽天ペイにチャージし、楽天ペイでお支払いをすると、ポイント還元率が1.5%になるんです!


楽天ペイ公式HPより

  • 楽天ペイでの支払い時に、”キャッシュを優先にする”を選択しているかチェックする
  • 楽天キャッシュからのチャージは、1000円以上~しかチャージできない

 

さらに、楽天ペイでスイカのチャージをするだけでもポイントが貯まります。(※楽天カードからのチャージのみ)

 

これら2つの特徴を踏まえたうえで、具体的なシュミレーションをしていきます。

遠征での楽天カードの使い方

今回はシュミレーション(実体験)として、サマパラ2019(2泊3日)を例にします。

サマパラ2019の遠征費は、2泊3日で¥28980でした。

楽天カードを使うとどれだけお得かを、シュミレーションしていきます。

 

サマパラ2019の詳しい遠征情報はこちら

《サマパラ2019》福岡→東京 ジャニヲタ遠征記録 @東京ドームシティホールオタクの最大の楽しみといえば、コンサート! 東京ドームシティホールで現場が決まったけど、どこのホテルがいいんだろう…と悩ん...

 

ポイントの計算は、端数を切り捨てています。
実際のお金の記録を基に、シュミレーションしています。

遠征前

遠征前の費用は、交通費と宿泊費です。

どちらもカードで支払ったので、楽天ポイントがつきます◎

楽天ポイント合計 280P

¥15090(行き) + ¥9890(帰り) + ¥3100(宿泊費) = ¥28080

¥28080 × 1.0% = 280

ここでのポイントは、宿泊費です。

 

宿泊費は楽天ポイントで3000円分支払ったため、手出しは100円のみ。

 

普通なら手出し100円分しかポイントはつきませんよね?

 

楽天トラベルは、ポイントで支払った金額分もポイントが付くんです!

 

楽天市場の買い物をポイントで支払っても、ポイントは手出し分しかつきません。

楽天ポイントを使うなら、楽天トラベルが断然お得です◎

遠征1日目

11 : 00 空港到着
昼食を食べる ¥890 (カード支払い 8P)

13 : 30 公演開始

ここで、事前に楽天市場でサンリオのペンラポーチとうちわケースを買っていると、+22P(最大352P)!

¥1320(ペンラポーチ) + ¥880(うちわケース) = 2200

2200 × 1.0% = 22

(SPUでポイントが最大16倍になるので、最大22 ×16 = 352P!)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シナモロール うちわケース(エンジョイアイドル)
価格:880円(税込、送料別) (2020/10/2時点)

楽天で購入

 

 

15 : 30 公演終了
グッズを買うが現金支払いのため、ポイントは0
オタ友とカフェ ¥740 (カード支払い 7P)

18 : 00
友人との合流前にカフェで休憩 ¥220 (楽天キャッシュでチャージ→楽天ペイ支払い 3P

19 : 00 泊めさせてもらう友人と合流
ピザを頼むが割り勘で現金支払いのためポイントは0
コンビニで朝ごはんを買う ¥758 (楽天キャッシュでチャージ→楽天ペイ支払い 11P

1日目 ポイント合計

29P(ペンラポーチなどを買っていると、51~381P

 

遠征2日目

11 : 00 東京ドームシティ(TDC)到着
昼食を食べる ¥890 (カード支払い 8P)

15 : 30 公演終了
オタ友とカフェ ¥330 (カード支払い3P)

16 : 30
推しがロケをしていたお店でソフトクリームを食べる ¥390 (カード支払い 3P)

デパ地下でお土産を買う ¥3415 (カード支払い 34P)

18 : 00
晩御飯を食べる ¥1100(カード支払い 11P)

19 : 00
コンビニで朝ごはんを買う¥762(楽天キャッシュでチャージ→楽天ペイ支払い 11P

2日目 ポイント合計

70P

 

遠征3日目

公演がないため、東京観光(別界隈の聖地巡礼で新宿へ…)

12 : 00
昼食を食べる ¥1100 (カード支払い 11P)

13 : 00
自分用の雑貨を買う ¥2980 (カード支払い 29P)

15: 00 空港到着
コンビニで軽食を買う ¥373(楽天キャッシュでチャージ→楽天ペイ支払い 5P

3日目 ポイント合計

45P

 

2泊3日 合計ポイントまとめ

事前:280P

1日目:29P(51~381P)

2日目:70P

3日目:45P

合計:424P(464~776P)

なんと、たった3日の遠征で424円分のポイントも貯まりました。

年に10回遠征に行けば、単純計算で5000円分のポイントが貯まります。

 

また、この遠征は一人遠征が基本だったので、あまりお金を使っていません。

もっとお金を使う方は、さらにポイントが貯まります。

 

2019年は楽天ペイを使える場所が少なかったのですが、最近は徐々に増えているので積極的に楽天ペイを使うともっと貯められます。

楽天キャッシュからのチャージで還元率1.5%

まとめ

楽天カード・楽天ペイの使い方をもう一度おさらい!

楽天カード・楽天ペイの使い方

  • 楽天ペイを優先的に使う(キャッシュからのチャージで還元率1.5%
  • 楽天ポイントを使う時は、楽天トラベルで使う

気を付けてほしいのは、ポイントを分散させないことです。

多数のクレジットカードを持っている人は、”優先順位”などのルールを決めて決済をすると、ポイントがうまく貯まりやすいです◎

 

悩みを一つでも解消して、素敵なオタクライフを過ごしてください。

 

もっと他のQR決済を知りたい…という方は、こちらの記事も参考に。

【オタクの節約術】おすすめQRコード決済3選《レビュー》 節約したい もっと推しにお金を使いたい お金の悩みはオタクにとって付きもの。 今日は、この悩みを ”決...

 

オタク向けの節約・収納・オタクのテーマを中心に、ブログ記事やインスタを投稿しています!

是非チェックを◎

 

Instagram

オタクのハンドメイド動画や節約・収納を投稿中!

ABOUT ME
アカリ@オタク 兼 管理栄養士
アカリ@オタク 兼 管理栄養士
頑張るヲタクを応援する管理栄養士。 節約 × 収納 × オタク | ジャニヲタ収納術 | 楽天経済圏 | 遠征 | ❄︎ 楽天経済圏で生活するジャニヲタによる 節約・収納・オタク ブログ ❄︎