収納・オタク

【部屋の収納スペースが限界なオタクへ】サマリーポケットでグッズを預けてみた [PR]

グッズやCD・DVDなど購入物が多いオタク。

『部屋の収納スペースがもうない…』と困っていませんか?

 

そんな方におすすめしたいのが、”サマリーポケット

箱に詰めて送るだけで、部屋の収納スペースが確保できる収納サービスです◎

 

今回は、サマリーポケットを実際の体験順にご紹介します◎

 

サマリーポケットはこんな方におすすめ▽

  • グッズは捨てられないけど、収納スペースが限界な人
  • 衣替えの服分のスペースを空けたい人
  • 引越しをする人

サマリーポケット・概要

サマリーポケットとは、箱にグッズなどを詰めて送る収納サービスです。

預かってもらう荷物は、スマホで管理できます◎

 

大まかな流れは、以下の通り。

  1. プランを選ぶ
  2. 箱を頼む
  3. 梱包
  4. 発送
  5. 倉庫で管理

工程も少なく、1箱250/月~から気軽に始められます。

 

次の項目では、手順やプランを実際の体験と共にご紹介します。

サマリーポケット体験記

実際にサマリーポケットに荷物を預けてみました。

もう1度流れを確認。

大まかな流れ

  1. プランを選ぶ
  2. 箱を頼む
  3. 梱包
  4. 発送
  5. 倉庫で管理

集荷までの日数によりますが、①~③まで私は1週間かかりました。

①プランを選ぶ

 

まずは、プランを選びます。

品数が多く何を送ったか把握したかったので、写真撮影ありのスタンダードプランと、漫画を預けたかったのでブックスプランにしました。

1点から取り出せるのも嬉しいポイント。

 

また、スタンダードプランのみオプションサービスを付けられます。

この中の一つ ”あんしんサポート” のオプションを付けました。

1箱あたり50円/月で以下のサービスが受けられます。

  • 困ったときの専用の電話窓口
  • 配送時や保管中など万が一の事故に備えた最大50万円の補償

 

大事なグッズを保管するので、このサービスはかなり安心感があります◎

②箱を頼む

 

プランを決めたら、次は箱を注文します。

私が頼んだのはスタンダードプランのレギュラーボックス・アパレルボックスと、ブックスプランのブックスボックス。

箱を頼む時の注意点

箱は本当にいる個数のみ頼みましょう◎

いっぱい預ける!と3箱頼んだのですが、いざ入れるとなると 『これはまだ使うかも…』と考え、結局2箱に収まりました。

あと、想像以上に箱に物が入るので、初めは少なく見積もっても良いかも◎

▷多めに頼んだ箱は、とっておけば違うタイミングで使えます。使わなかったボックスは初回のみボックス料金がかかるようです。

 

注文後翌日に発送メールが届き、箱が届きます。

 

何度も言いますが、想像以上に箱のサイズが大きいので事前にしっかり箱のサイズを確認しておくのが◎(当たり前)

 

ガムテープで箱を組み立てます。

②梱包

箱を組み立てたら、いよいよ梱包に入ります。

Books:本

ブックスボックスに、漫画と本を詰めました。

漫画:34冊

本:30冊

計::64冊

これだけ入れても、結構スペースがあります。

ブックスボックスの耐重量は20kg。

箱に詰めると結構重くて心配だったので、段ボールを持って体重計に乗り、差し引きして大体の箱の重量を求めました。

64冊で約13kg。

漫画1冊(247p)は約175gだそうなので、目安にしてみてください◎

 

周りに緩衝材を詰め、梱包します。

64冊も預けると、右上の棚1.5段分も減りました。

Before

After

ちなみにこの本棚は2段構造になっているので、かなりの本がごっそりとなくなっています!

 

Apparel:服など

アパレルボックスには、以下の物を入れました。

  • 冬用パジャマ上下
  • 裏起毛パーカー
  • ツアーバッグ…2つ
  • Tシャツ…2枚
  • 手ぬぐい…3枚
  • タオル…2枚
  • A5クリアファイル…18枚(ひとまとめ)
  • うちわ…5枚(ひとまとめ)

アパレルボックスには服以外も入れることができます◎

 

配送中に汚れたら嫌なので、上にビニール袋をかけました。

段ボールを梱包していたビニール袋を再利用(倹約家)。

緩衝材を詰めて、梱包。

梱包時の注意点

梱包用の緩衝材やビニール袋などを用意しておくこと!

梱包の際、全く同じものを入れない限り必ずスペースができるので、緩衝材が必要です。

小分けして保管したい方は、別途ビニール袋も必要になります。

アパレルボックスで最後上にかけたビニールは、段ボールを運ばれてきたときにかかったものを使いました(倹約家)。

番外編:うちわの梱包

うちわは外袋が折れたら嫌なので、5枚をクリアファイルでひとまとめに預けました。

折れたら嫌なうちわは、普段からクリアファイルに挟んで収納しています。

 

うちわをクリアファイルに挟んだまま預ける場合、レギュラーボックスだと若干浮きます。

配送中も少し心配です。

クリアファイルに挟まず、外袋のままだとぴったり入ります。

クリアファイルに挟んだまま配送したかったので、アパレルボックスで発送することにしました。

アパレルボックスは服以外も入れることができるので、万能です。

③発送(集荷に来てもらう)

発送予約をし、集荷に来てもらいます。

箱を頼む時点で集荷予約ができます。

その時点で予約しなくても後から予約できるので便利◎

 

実際送る箱の数が変わったので、後から予約する方がいいな、と思いました。

集荷予約の注意点

集荷予約ができる日付は、最短当日~14日先まで指定できます。

ただし、地域やボックスのプランによっては、最短当日を指定することはできないので注意!

④倉庫で管理

発送2〜3日後、「お荷物が到着しました」とメールが届きます。

スタンダードプランは写真撮影があるので、そこからまた2〜3日後、「入庫が完了しました」たらメールが届きます。

 

1点1点丁寧に写真を撮ってくれるので、何を預けたかがとても分かりやすいです。

袋のまま預けた物は、中身を出さずに袋ごと保管してくれます。

クリアファイルに挟んだうちわも、無事そのまま保管されています。

感想

荷物が1箱分無くなることで想像以上に預けられて部屋のスペースを確保できたことが、とても良かったです。

ただ最低2か月は取り出すと早期取り出し料金がかかる…ということを考えると思ったより預ける物が少なくなり、結果預ける箱が予定より1箱分減ったので箱の大きさをよく考えて注文するのが良いと思いました。

 

また、梱包の時に緩衝材のことを考えてなかったのでとても苦戦しました。

大事なグッズなので、配送時に嫌な思いをしたくないですからね…

緩衝材は100均でも買えるので、”通販ほとんどしないから緩衝材無いな…” という方は事前に購入しておくことがおすすめです。

まとめ

サマリーポケットは、以下の方におすすめです。

  • グッズは捨てられないけど、収納スペースがない人
  • 衣替えの服分のスペースを空けたい人
  • 引越しをする人

 

▽実際に使用してみて感じたメリット・デメリット

メリット

  • 部屋にスペースができる
  • プラン次第で何を預けたか明確・箱単位ではなく1点から取り出せる

 

デメリット

  • 預けてから2か月は早期取り出し料金がかかる

※預けた月に取り出すと+2か月分の料金、次の月に取り出すと+1か月分の料金がかかるようです。

▷預けるものを、きちんと吟味すること!捨てたくはないけど手元に残しておきたい・絶対直近で使わないものを入れるのが◎

 

梱包するときは、以下の3つを事前に用意しておきましょう◎

  • ガムテープ
  • 緩衝材
  • ビニール袋など

 

 

新規ご利用の方▷【保管料が最大5ヶ月無料に!】

クーポン : AK2021SMPK2

1400Pプレゼント◎

期限:2021/5/31まで

 

お部屋をすっきりさせて、素敵なオタクライフを…!

 

▽ひとまず部屋の収納をしたい方へ

ジャニヲタのリアルなグッズ収納術【片付けられないオタク必見】オタクのみなさん、グッズの収納どうしよう…と悩んでいませんか? グッズは思いのほか増えて、収納に困りますよね。 そこで、片づ...

 

オタク向けの節約・収納・オタクのテーマを中心に、ブログ記事やインスタを投稿しています!

是非チェックを◎

ABOUT ME
あかり@オタク
あかり@オタク
頑張るヲタクを応援する管理栄養士。 節約 × 収納 × オタク | ジャニヲタ収納術 | 楽天経済圏 | 遠征 | ❄︎ 楽天経済圏で生活するジャニヲタによる 節約・収納・オタク ブログ ❄︎